慢性腎臓病(CKD)教室

 

              第17回 慢性腎臓病(CKD)教室

  

2019年度「第17回CKD教室」(島松内科医院主催)を下記の通り行いますので万障お繰り合わせの上、ご参加ください。(昨年9月に予定しておりましたが、台風のため中止させて頂きました) 

                                             

 本質的に、進行することはあっても改善はのぞめない慢性腎臓病(CKD)。 では、病気の進行に抵抗する方策はないものでしょうか? 2017年のCKD教室と同じテーマでお話しいたします。また、後半で、昨年できたばかりの我が国の「慢性便秘のガイドライン」について、腎臓内科の立場から少し触れてみたいと思います。                                   

     *******************************************************************                                           

 

           日時:2019年5月26日(日)午前9:20~11:20                                         

 

           場所:二日市コミュニティーセンター (当院となり)

                                              

            内容                                            

 

         1・「慢性腎臓病(CKD)について」 9:20~10:00                                              

                   院長  原田 篤実                                     

          2・「慢性便秘への対応~腎臓内科医の立場から」 10:00~10:40                                            

               理事長  島松 和正                                   

          3・「栄養士からみたマグネシウム」 10:40~11:10   

               管理栄養士 彌永清子                                   

          4・「質問コーナー」 11:10~11:20     

                  日ごろ疑問に思っておられること、どんなことでも結構ですので、ご質問ください。

                                

       ****************************************************************                                            

          参加資格:当院の腎臓内科外来及び透析の患者さんとそのご家族。

          尚、出席を希望される方はお名前と参加人数(患者さん本人含む)をご記入頂ければ幸いです。

                                              

                                          2019年4月9日 

                                       医療法人至誠会 島松内科医院

                                           院長 原田篤実

                                          理事長 島松和正                                                 

過去のCKD教室

【慢性腎臓病(CKD)教室】

第17回 慢性腎臓病(CKD)教室は、H30年9月30日(日)に予定しておりましたが、台風のため中止といたしました。

     2019年は、5月に予定しております。日時および内容が確定しましたら、このホームページにてお知らせ致します。

 

16回 慢性腎臓病(CKD)教室 

平成29年度「第16CKD教室」(島松内科医院主催)を下記の通りおこないますので万障お繰り合わせの上、ご参加ください。

さまざまな原因で腎臓の働きが正常の60パーセント未満に低下した状態を慢性腎臓病(CKD)と定義しています。現在、わが国には約1300万人のCKD患者さんがおられると推定されます。これらのCKDは基本的に病状は進行することはあっても改善はのぞめません。では、私たちにできることは何なのでしょうか?

今回のCKD教室では、透析前の患者さんおよび透析中の患者さんに必要な基本的な事柄に立ち戻ってお話をしたいとおもいます。また管理栄養士より食事の面からお話させていただきます。

 *****************************************************************

 日時:平成291126日(日) 午前9:2011:20

 場所:二日市コミュニテイーセンター (当院となり)

 内容:

1.「慢性腎臓病(CKD)に対して私たちにできることは?」

2.CKDの食事療法について」

3.「質問コーナー」

疑問におもっておられること、どんなことでも結構ですので、ご質問ください。

*****************************************************************

 

 

15回CKD教室(島松内科医院主催)を下記のとおり行います。

正常の腎機能の6割未満に低下した腎機能の状態を慢性腎臓病(CKD)と呼びます。現在、わが国では10人に1人がこの慢性腎臓病と言われています。では、慢性腎臓病では何が問題なのか。今回は、慢性腎臓病の基本的なことをお話しいたします。また、管理栄養士による《慢性腎臓病における食事》についての説明もおこないます。

尚、参加資格は、当院内科外来および透析に通院中の患者さんとそのご家族です。

 *****************************************************

  日時: 平成281127日(日曜)9:2011:20 

  場所: 二日市コミュニティセンター(当院となり)

  内容:  1.「1300万人の腎臓病」(院長)

      2.「食事療法について」(管理栄養士)

            3.質問コーナー(何でも結構です) 

 ****************************************************

 

 

第14回 慢性腎臓病(CKD)教室   第14回CKD教室(島松内科医院主催)を下記のとおり行います。 透析中の患者さんは勿論、まだ透析に至っていない患者さんにとっても血圧の管理はもっとも重要な事柄です。今回はこの血圧についてお話します。管理栄養士による《血圧に影響を及ぼす食事》についての説明もおこないます。

 ****************************************************                                        

日時: 平成27年11月8日(日曜)9:20~11:20                                                                              

場所: 二日市コミュニティセンター(当院となり)                                                                               

内容:  1.「高血圧の管理 ~ 安全な血圧とは」   

  2.「血圧と食事について」    3.質問コーナー(何でも結構です)              

****************************************************

 

13回CKD教室(島松内科医院主催)を下記のとおり行います。今回は、慢性腎臓病(CKD)とくに腎機能が低下し始めたCKDステージ3以降の患者さんにとって生存を脅かす急性の原因のトップであるカリウム(K)のお話をしたいとおもいます。腎機能が正常な人々の間では、カリウムを多く摂取することが、血圧を下げたり、身体によいということが強調されており、腎臓の働きが悪くなっている方々には危険な常識がまかり通っています。この誤解を解く内容になればとおもっております。また、管理栄養士による《カリウム制限のこつ》についての説明もおこないます。奮ってご参加ください。

*****************************************************

  日時: 平成261116日(日曜)9:2011:20 

  場所: 二日市コミュニティセンター(当院となり)

  内容:  1.「カリウム(K)のお話 ~ 高いとなぜ怖いのか」

      2.「食事におけるカリウム」

            3.質問コーナー(何でも結構です)

****************************************************

 

 

☆第12回慢性腎臓病(CKD)教室を開催します。

  平成26525日(日)9:2011:20 

   テーマ:1.「塩分・水分の管理は、なぜ必要なのか?」

       2.「食事における減塩のこつ」

  (参加資格は、当院CKD外来および透析に通院中の患者さんとご家族です。参加ご希望の方は、当院受  

   付にお問い合わせ下さい。)

  

☆第11回慢性腎臓病(CKD)教室を開催します。

  平成251013日(日)9:2011:20 

  テーマ:1.「なぜリン制限が必要なのか?─リンと腎臓病、そして老化」

      2.「食事におけるリンの管理」

  (参加資格は、当院CKD外来および透析に通院中の患者さんとご家族です。参加ご希望の方は、当院受   

   付にお問い合わせ下さい。)